青磁野イベントブログ

せいじのブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

夏の新人リフレッシュミーティング

7月4日(水)12:30~13:30当院カームガーデン(多目的ホール)において、
新入職員を対象としたリフレッシュミーティングを行いました


入職して約4ヶ月、それぞれの経験を振り返り、
入職後うれしかったこと、不安なこと、趣味やストレス発散方法について、
法人で用意したお弁当を食べながら、自由に話してもらいました


1

2
どのグループも会話が盛り上がっていて楽しそうな雰囲気でした


3

4

色々な部署の人たちと話をすることで、リフレッシュする良い機会になったのではないでしょうか


参加者からは、
「なかなか会えない他部署の方と話せて楽しかった」
「同期と会う機会ができて良かった」
「また開催してほしい」

などの感想を聞くことができました

地域リハビリテーション広域支援センターの活動報告【平成30年6月】

当院は、地域リハビリテーション広域支援センターとして熊本県より指定を受け、
市町村、医療機関、介護老人保健施設、地域包括支援センター等の
地域におけるリハビリテーション実施に携わる方々への支援を行っています

6月の活動報告です
  5日(火) 田崎地区介護予防事業(田崎団地集会所)
 20日(水) 大多尾地区介護予防事業(大多尾公民館)
 21日(木) 小島地区介護予防事業(ささえあい事業)(熊本市西部交流センター)



「田崎地区介護予防事業」様子です
1
まずは体を動かしてリフレッシュ

2
その後、九州中央リハビリテーション学院の看護学生によるミニ講話がありました
テーマは「熱中症について」
水分補給の仕方など、これからの季節に役立つ情報がたくさんあり、
皆さん真剣な表情で話を聞かれていました


「大多尾地区介護予防事業」の様子です
3
ささえりあ金峰のスタッフと一緒に、今年度1回目の体力測定を行いました

4
雨が激しく降る中、11名の方が参加して下さいました


「小島地区介護予防事業(ささえあい事業)」の様子です
5
昨年度開催された「ささえあい事業」の参加者が集まり、事業の振り返りを行いました。
ささえあい事業は、元気なまちづくりを行うために地域を支えてくれるリーダーを育成する集まりです
事業に参加したことで運動習慣の獲得に繋がった方もおられ、1年間の成果を感じ取ることができました



リハビリテーション部★新人紹介★

今回のブログでは、リハビリテーション部の入職1年目のスタッフをご紹介します
今年の4月に理学療法士1名、作業療法士1名、言語聴覚士1名が仲間入りしました

理学療法部門
1
「元気の良さと笑顔が取り柄なので、元気と笑顔を絶やさずリハビリに励みます


作業療法部門
2
「患者様の気持ちに寄り添えるような作業療法士を目指して頑張ります


言語聴覚療法部門
3
「フレッシュな気持ちで頑張りますので宜しくお願いします


今年も個性あるスタッフが仲間入りしました
目標に向かってお互いに支えあい、患者様の思いに応えられるように頑張ってほしいです

QRコード
QRコード