青磁野イベントブログ

せいじのブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

外来心臓リハビリテーション患者会

今回の外来心臓リハビリテーション患者会のテーマは、
これからの時代に必要な「認知症予防」
高齢化が進む中、心臓疾患の自己管理のためにも必要なのは認知症予防です

1
まずは、なぜ認知症予防が必要なのかについて講話を行いました。

2
さあ、皆で輪になって座って、実技の開始
二重課題に取り組んでもらいます
「ちょっと難しいことに取り組む」それが認知症予防の基本です 
今日は、数を数えながら手足の動作を行っていきます

3
あれ、職員が間違えてストップご愛嬌ということで

4
最後は、立って数えながら、ステップを踏む練習です

外来心臓リハビリテーション患者会は年に約4回、
患者さんの活動や参加の機会を増やしながら、
仲間作りを行うことも目的として開催中です
また、次回開催時は報告いたします

第3回わくわく健康塾を開催しました

平成29年10月28日(土)14時~15時30分、当院4階カームガーデンにて、
第3回わくわく健康塾&秋季ご家族との集い』を開催しました
入院患者様のご家族様や民生委員の方々など多くの方に参加していただきました

IMG_2260

はじめに、森副院長より『肺の生活習慣病~タバコ肺について理解しよう~』と題し、
COPD(慢性閉塞肺疾患)インフルエンザなどの症状、原因等についてお話していただきました
IMG_2268

なんとCOPDは男性の死因の8(厚生労働省2016年調査)になっています。
まずは禁煙
IMG_2275

次に、理学療法士より呼吸リハビリテーションについての講話を行いました。
呼吸リハビリテーションの基本
①適切な呼吸法の習得
 腹式呼吸や口すぼめ呼吸などを実際にやってみました
②誤嚥を起こさず、栄養をしっかり取る
 誤嚥性肺炎予防のための唾液の分泌練習も実際にやってみました
③全身の体力をつける
IMG_2276

次回は、12月を予定しておりますので、詳細が決まり次第ご案内いたします
雨の中、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました



白熱!!ミニバレー大会開催!!

スポーツの秋ということで、10月25日、熊本県立総合体育館にて、
職員対抗のミニバレー大会を開催しました

開会式

俯瞰
昨年は熊本地震により体育館が使用できず、今年は2年ぶりの開催とあって、
24チーム・168名という多くの職員が参戦しました

また、今年は参加目的によって2つのリーグを設けました
①本気リーグ(経験者のいるチームや白熱した勝負にこだわるリーグ)
②和気あいあいリーグ(とにかく楽しむことを目的とするリーグ)

どちらのリーグも白熱した試合が繰り広げられ、大盛り上がり

白熱
老若男女、経験者、初心者関係なく、みんな一生懸命にボールを追いかけます
あの頃の青春を取り戻すかのように・・・


ペアルック
中にはお揃いの衣装で参加しているチームもありました
団結力がさらに強まる気がしますね


優勝決定の瞬間
そして、ついに優勝決定の瞬間です
きっと日頃からチームワークがバッチリなんでしょうね

本気優勝
こちらは、本気リーグ優勝チーム


和気あいあい優勝
そしてこちらは、和気あいあいリーグ優勝チームです
優勝チームは記念撮影でも笑顔がはじけていました

体を動かすには、まさに最適な季節ですね
みなさんも、適度な運動で心も体も元気に過ごしましょう

QRコード
QRコード