青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

2014年04月

熊本県病院対抗バドミントン大会で全勝優勝!!

4月29日(火)益城町総合体育館にて
「熊本県病院対抗バドミントン大会」が開催されました。


全63チームが参加しました。
29試合集合1


 
金澤会「トントンサークル」らは2チームが参加し、内1チームがなんと、

Cクラスで全勝優勝
しました。



トントンサークルはバドミントンを愛する職員が集まり、
熊本県立体育館で週1回ほど練習しています。


を流すと気持ちがいいですね


きっと、日ごろのイライラも吹っ飛ぶはず・・・・



保育室で「こいのぼり」を作りました。

もうすぐ端午の節句。 保育室では、こいのぼり製作をしました

こいのぼり(エンゼル保育室)
これがこいのぼり製作の材料です
 

こいのぼり(エンゼル保育室)
さて、どんなこいのぼりができるのかな??
 

こいのぼり(エンゼル保育室)
子ども達、みんな真剣です


こいのぼり(エンゼル保育室)
赤ちゃんも頑張って作りました

 

こいのぼり(エンゼル保育室)
こいのぼりのできあがり

 

最後のおまけ・・・

こいのぼり(エンゼル保育室)
兜をかぶった私たち、似合うでしょう

明日の看護を考える会「接遇研修会」を開催しました!!

「明日の看護を考える会 4月例会」を開催しました。

★明日の看護を考える会とは・・・
熊本市西部地区の5病院で互いの病院間の情報交換を行って
「看護業務の効率化・看護の質の向上」を目指し、平成5から
継続して懇親会、規模研修会、研究発表会を行っています。

4月は、毎年接遇をテーマとして、株式会社NEAT 代表 高木奈穂先生
より「コミュニケーションマナー 医療人としての心構え」をテーマに
接遇について、ご講演して
いただきました。

P1000111
明日の看護を考える会の参加病院より104人が参加しました。

P1000115
社会人としての自覚・社会人として管理(健康・時間・印象)すべきことなど、
基本的なことから人としてのマナーを、
真剣聞き入っていました。

今日から現場で活かしていただきたいと先生の講演は活気一杯でした。
ありがとうございました。

身だしなみや言葉使い、表情など・・・日頃から気をつけていきたいですね☆

栄養教室を開催しました。

「食事のバランスを学ぼう」をテーマに栄養教室を開催しました。

今回は「城西地域コミュニティセンター」にて、管理栄養士の指導のもとに、患者さんやご家族と一緒に調理実習を行いました


本日のメニュー
麦ごはん
いとより鯛のおろし蒸し
ブナピーの和え物
春野菜の炒めサラダ
オレンジ

まずは、材料洗いから
まずは、材料をあらいま~す

みんな真剣そのもの2
やっぱり、主婦の方は手つきが違います

男性も頑張ります
男性もがんばります


管理栄養士からの食事のポイントは・・・


食事は、腹7分目に。
脂肪は控えめに。
食物繊維を豊富に摂りましょう

朝・昼・夕食に分けて、規則正しく食べましょう

ゆっくりよく噛んで食べましょう

栄養はバランスよく摂りましょう


本日の献立です。
出来ましたぁ

みんなで楽しく試食です
みなさんで楽しく試食タイムです
おいしいと好評でした

これからも、毎月開催予定ですので、お気軽にご参加ください

慰霊祭

毎年4月第3日曜日に慰霊祭を行っています。

前年度に当院でお亡くなりになった方、ご自宅やご紹介先でなくられた方を偲び、昭和46年から行っている大切な行事です。

今年は、29家族42名の皆様がご参列くださいました。

慰霊祭

P4200446

P4200451

慰霊祭が終わり、ご遺族の皆様と、故人の思い出や近況についてお話をいたしました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
QRコード
QRコード