青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

2015年09月

糖尿病教室を開催しました

9月12日(土)、城西地域コミュニティーセンターにて、
今年度3回目の糖尿病教室を開催しました
テーマは「糖尿病性腎症」について
ちょっと難しそうなテーマですね・・・

簡単に言うと、高血糖状態が続くことにより、腎臓の機能が損なわれてしまう病気です。
教室ではイラストを使って、わかりやすく説明しました

DSCF4762


腎臓は尿を作るとても大事な器官です。
「腎症はひどい状態になると腎不全に陥り、命を落としかねない病気なんですよ!」
と説明していると、参加者のみなさん、怖くなってシーン・・・としてしまいました
そうならないためにも、しっかり予防して行きましょう

ちょっと怖い病気の話をした後は、気分を変えて「楽しく運動を継続するための工夫」と題し、
実際に体を動かしながら、誰にでも簡単にできる体操や運動をご紹介しました。

DSCF4767

DSCF4771

突然ですが、みなさん「ながら体操」というものをご存知ですか
テレビを見ながら、歯を磨きながら、電話をしながら・・・・など、
普段の生活で誰もがやっていることを「しながら」できる体操です
めんどくさがりの人にはピッタリですよね

他にも、運動した日にマークをつけて、目で効果を確かめられる「運動カレンダー」の活用など、
運動を楽しく継続できるコツをたくさんご紹介しました

次回、「第4回糖尿病教室」11月14日(土)14時からを予定しております
詳しいことは、ポスターなどで改めてご案内しますが、お薬のことや、
年末年始の食事の摂り方についてご紹介する予定です
お楽しみに~

やってきました!!飾り馬!!2015

今年も、藤崎八旛宮秋季例大祭に参加される城山一心會、西部連合会、
一新会、熊城会、肥後知友会の皆さんが慰問に来られました


DSCF4750

当日奉納行列を見ることが出来ない患者さん、利用者さんのために来ていただき、
本当にありがとうございました

患者さんたちは、ラッパの音に合わせて手をたたきながら、
喜んで見ていらっしゃいました

IMG_0116
祭りのラッパや太鼓の音を聞くと、思わず踊りだしたくなりますね

★★  藤崎八旛宮秋季例大祭  ★★
熊本に秋の訪れを告げるお祭りです
今年は、メインの随兵(神輿の後を甲冑武者等が続く神幸行列のこと)や
馬追いは9月20日(日)に予定されています。

ハッピ姿の勢子(馬を追う人)たちがラッパや太鼓を打ち鳴らしながら
飾り馬を追って進む賑やかな「馬追い」が続き、終日街中を練り歩きます。

職場体験学習(ナイストライ)~青翔苑編~

9月8日から3日間、西山中学校から3名の生徒さんが、
青翔苑職場体験学習(ナイストライ)に来てくれました

最初の自己紹介ではガチガチに緊張した生徒さんも、利用者さんに
「何年生?」「部活は、何をしているの?」など声を掛けられ、
少しずつ話も盛り上がっていました


1-2

レクリエーションではビンゴゲームをしました
「あぁ~惜しい あと1つで、ビンゴですよ」と
生徒さんが、ゲームを引っ張ります


2
15時になるとおやつの時間です
しっかり名前を確認して、「○○さん、どうぞ


最終日には、
「最初は、緊張したけれど、だんだんと利用者さんと仲良くなることが出来てよかった。」
「人見知りで人と話すのが苦手な性格だけど、いろいろな人と話ができて楽しかった。」
「この経験をこれからの生活に生かしていきたいです。」
と、話してくれました


青翔苑でのナイストライは、楽しかったでしょうか?
介護の仕事を見て、少しでも興味を持ってもらえたらうれしいです

3-2
西山中学校の生徒さん、お疲れ様でした

地域リハビリテーション広域支援センターの活動報告【平成27年8月】

地域リハビリテーション広域支援センターは、
市町村、医療機関、介護老人保健施設、地域包括支援センター等の
地域におけるリハビリテーション実施に携わる方々への支援を行っています

8月の活動報告です

  3日(月)古町地区介護予防事業(古町老人憩いの家)
  4日(火)田崎地区介護予防事業(田崎団地集会所)
  7日(金)八島地区介護予防(八島団地集会所)
  8日(土)春日ぼうぶら祭り(春日小学校)
 11日(火)谷尾崎地区介護予防事業(池上地域コミュニティセンター)

「古町地区介護予防事業」の様子です
1
8月のテーマは転倒予防
立ち座りの時や、歩く時に使う太ももの筋肉を鍛える運動方法をご紹介しました

2
最後は、音楽に合わせ楽しく全身を動かしました


「八島地区介護予防事業」「田崎地区介護予防事業」の様子です
3
暑い日が続き、体が疲れやすくなる時期は、ストレッチやレクリエーションで体をリフレッシュ

4
皆さんの元気な笑顔がみられました


「春日ぼうぶら祭り」
の様子です
5
健康さるく熊本西のメンバーの一員として、お邪魔しました
健康さるく熊本西は、熊本市の西地域にお住まいの方々の健康づくりをサポートする団体です

6
子供から大人まで、血圧測定や体力測定など興味を持って参加して下さいました

「谷尾崎地区介護予防事業」の様子です
7

8
西区役所の保健師さんによる「熱中症について」の講話や、
地域包括支援センターのスタッフによるリズム体操など、充実した内容でした
参加者の皆さんの真剣な表情が見られ、活気のある教室になりました

ささえりあ井芹(熊本市地域包括支援センター)のサロン活動【平成27年8月】

ささえりあ看板


ささえりあ井芹の8月報告です

私たちの担当校区は、城西花園池田校区です

  11日 (火) 花園9町内ふれあいいきいきサロン 
  12日 (水) 花園中尾ふれあいいきいきサロン 
  18日 (火) 城西1町内ふれあいお達者サロン 
  19日 (水) 池田いきいき相談室 
  19日 (水) 花園5町内ふれあいいきいきサロン 
  20日 (木) 認知症サポーター養成講座(池田銀杏会) 
  21日 (金) 城西2町内ふれあいいきいきサロン 
  26日 (水) 花園柿原ふれあいいきいきサロン

ヶ所のイベントに参加しました。

さて8月より、電気自動車が当法人に期間限定ながら導入されました

今回導入された車種は、国土交通省が電気自動車の普及を目指して導入を検討している
「新たなカテゴリー」の乗り物で、ホンダが開発した車種です
軽自動車より、さらにコンパクトな車両です

今回は、熊本県とホンダが協働で行っている社会実証実験の一環として、
実際の在宅福祉の現場で数カ月間使用して、その有効性や課題を抽出、
車両の開発や交通インフラ整備にフィードバックする事を目的としています。

DSC06536
こちらが今回導入された電気自動車です
車名は「MC-β(エム・シー・ベータ)」といいます。

DSC06538
アース付の100Vコンセントから充電できます。 


DSC06540
運転席は非常にシンプル。エアコン・オーディオはついていません。

DSC06547
なんと前後二人乗りです 

さて、ドライビングインプレッションですが、まずは、とても小回りが利きます
大げさにいうと、その場で回転しているような感じで、狭い道での取り回しはとても良好です
また、モーターで走り、音も静かで排気ガスも排出しない為、環境負荷も少ないと思います

エアコンは実験車両のためかついていないので、
夏場と冬場は乗車者自身で防寒・防暑対策が必須です

物珍しさもあり、スタッフも楽しみながら乗車しておりますが、
あくまでも社会実証実験ですので、しっかりと使用感をフィードバックして、
微力ながら車両開発などの一助になれるようにしたいと思います



P.S 以前、事務所でゴーヤのグリーンカーテンに取り組む事をお伝えしておりましたが、
結果は・・・写真の通りです

H27失敗ゴーヤ

周囲には日照不足のせいだと言い訳しております
来年こそは、まるまると太ったゴーヤを収穫したいと思います


QRコード
QRコード