青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

2016年03月

いちご狩りツアー~阿蘇コース~

3月20日に阿蘇へいちご狩りに行って来ました
お天気にも恵まれ、職員44名、子供31名、総勢75名での参加です

いちご狩り(阿蘇)
早速、甘いいちごを口いっぱい頬張って食べています

いちご狩り(阿蘇)
大人も大喜びです

いちご狩り(阿蘇)
手のひらサイズのいちごを発見

いちご狩り(阿蘇)
いちご狩りを楽しんだ後は、ランチバイキングを楽しみました

いちご狩り(阿蘇)
子供たちもテンションMAXです

みんなお腹いっぱい食べて、充実した1日になりました

ハイリスク薬勉強会を開催しました

看護師・介護士を対象とした「ハイリスク薬勉強会」を開催しました。
症状観察が大切な薬についての勉強会です

DSCF4937

薬を安全に服用していただく大切さを感じ、参加職員は皆真剣に薬剤師の話を聞いていました

DSCF4940

お薬の副作用に注意して、患者さんの看護・介護をしていきます

介護福祉士勉強会

介護職員のスキルアップを目的とし、月に2回勉強会を行っています

IMG_0294

3月はKYT(危険予知訓練)」をテーマに、イラストシートを使いながら潜んだ危険を考え、
事故につながらないように対策を考える訓練を行いました。

IMG_0295

事故は未然に防ぐことが大切です
患者さんが安心して入院生活が送れるように、これからも目配り気配りに心がけます

第1回オープンカンファレンス

当院に入院されている患者さんの病状を理解して、
さらに治療に活かしていけるよう患者さんとご家族に同意を得て、
診療関連スタッフが集まり、
「院内オープンカンファレンス(公開会議)」を開始しました


まずはじめに、担当の医師やリハビリスタッフから、
基本的な情報や症状について簡単に説明を行います。

①

その後、担当者以外のスタッフとも、さまざまな視点から意見を交換し合ったり、
質疑応答をしながら、今後の治療方針等を話し合い、
熱気あふれるディスカッションが繰り広げられました


②

今回は、お昼の時間を利用して開催したことで、多くの職員の参加が可能となり、
子供のいるお母さんスタッフたちにも勉強の場が広がりました

多職種からの意見はとても参考になり、皆頼りになる良きパートナーです
今後も定期的に開催し、多角的な視点から活発な意見交換を行っていきたいと思います

平成28年度に向けて…

早いもので3月も中旬
今年度も残り2週間です。

だいぶ春らしい気候になってきたこの時期、
当法人では毎年恒例の
『業務計画策定会議』を開催しました
次年度の事業方針などを確認して足並みをそろえることを目的に、
法人全体の所属長が集まって実施しています

まずは、理事長と院長から「金澤会の中長期計画および平成28年度事業方針」について
IMG_3824

次に、1月に行った職員意識調査の結果を報告しました
よい医療・介護サービスを提供するためには、
職場風土や働く職員のモチベーションなどが大きな鍵
そこで、職員の満足度や不安・不満を把握しようと毎年調査を行っています

そして、本年4月に控えている診療報酬改定について、みんなで勉強しました
IMG_3843

午後は部署を横断したグループに分かれて討議です
IMG_3873
今年は主任チーム、師長・課長チームなど役職別にグループを編成し、
それぞれが感じる課題や問題点に対して解決策を探ろうと意見交換を行いました。
部署は違えど、そこは立場が似た者同士
なかなか盛り上がっていたようです


最後にグループ討議の成果を発表しました
IMG_3878

日曜日の朝から夕方まで、みっちりのスケジュールをこなしました
これから各部門の業務計画をまとめ、次年度に向けて始動します


QRコード
QRコード