青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

2018年07月

リハビリテーション部★新人紹介★

今回のブログでは、リハビリテーション部の入職1年目のスタッフをご紹介します
今年の4月に理学療法士1名、作業療法士1名、言語聴覚士1名が仲間入りしました

理学療法部門
1
「元気の良さと笑顔が取り柄なので、元気と笑顔を絶やさずリハビリに励みます


作業療法部門
2
「患者様の気持ちに寄り添えるような作業療法士を目指して頑張ります


言語聴覚療法部門
3
「フレッシュな気持ちで頑張りますので宜しくお願いします


今年も個性あるスタッフが仲間入りしました
目標に向かってお互いに支えあい、患者様の思いに応えられるように頑張ってほしいです

風向変更ダクトが設置されました!

当院屋上に風向変更ダクトが設置されました
当院屋上には冷却塔が設置されており、その冷却塔から出る水しぶきが、
近隣の方々にご迷惑をおかけしていました
それを抑えるためのものが風向変更ダクトです


※冷却塔(クーリングタワー)とは・・・
院内冷暖房設備である冷凍機に使われる冷却水を冷却する為の装置です。

IMG_3586
導入された風向変更ダクトは直径3m程で、間近でみるとすごい迫力です

IMG_2527
遠目に見ても存在感があります

作業員の方々には、暑い日差しの中、情熱をもって設置していただきました
ありがとうございました

熊本県看護協会長表彰!

平成30年6月23日に看護協会総会が開催され、
「熊本県看護協会長表彰」にて当院の病棟看護師長が表彰されました

この賞は20年以上看護師として勤務し、
特に顕著な功績があったと認められる人が表彰されるものです。

IMG_2558

・高校の看護体験の受け入れ
・中学生職場体験実習の受け入れ
・地域における看護週間
・町の保健室としての役割
・地域住民への健康活動推進
その他多くの活動が評価されました。

私たち職員一同の誇りであり、見本です
おめでとうございました

QRコード
QRコード