青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

2019年02月

第2回管理者キャリアアップ講座フォローアップミーティング開催!

平成31年2月23日(土)当院カームガーデン(多目的ホール)において
「第2回管理者キャリアアップ講座 フォローアップミーティング」を開催しました

IMG_4941
昨年9月~10月に行った管理者キャリアアップ講座の受講者を対象に
受講後の自分自身や周囲の変化、今後の取組みなどについて、
講座を振り返りながら意見交換を行う目的で開催されました

IMG_4957
今回は、ワールドカフェ形式のグループワークで、
受講者それぞれが自身の行動や意識の変化について、
また日頃の仕事を通じて感じていることなどの意見交換を行いました

それぞれのグループで活発な意見交換が行われ、受講者からは、
同じ意識の仲間がいることが分かり心強く感じた。
みんなが少しずつ努力や工夫を行っていることを知ることができて、
自分も更に継続して頑張って行きたい。
など、ポジティブな言葉が多く聞かれました

IMG_4953
普段なかなか話すことのない、他部署の職員と意見交換をすることにより、
仲間意識が強くなり、が深まったような気がします

IMG_4978
次回の企画・運営メンバーはこの方々です
やる気に満ちた素敵な笑顔です

今回の気づきを今後の自分の行動に活かし、ポジティブに明るく元気にハツラツと
仕事に取り組んでいけるよう今後も継続したフォローアップを行っていきたいと思います


地域リハビリテーション広域支援センターの活動報告【平成31年1月】

当院は、地域リハビリテーション広域支援センターとして熊本県より指定を受け、
市町村、医療機関、介護老人保健施設、地域包括支援センター等の
地域におけるリハビリテーション実施に携わる方々への支援を行っています

2019年1月の活動報告です
  9日(水) 古町地区介護予防事業(古町パークマンション集会所)
 24日(木) 白坪地区介護予防事業(白坪公民館)




「古町地区介護予防事業」の様子です
1
平成30年度2回目の体力測定

2
片脚立ちが苦手な方が多かったため、下肢筋力の維持・向上を図る
トレーニング(スクワット運動など)をご紹介しました

トレーニングの紹介
「スクワット運動」
 ①足を肩幅に開き、足先は30度程度外に開く。
 ②腰を下ろすようにゆっくりと膝の曲げ伸ばしを行う。
  ※膝がつま先より前に出ないように注意する。
 ③5~6回を1日3回行う。(目安)
3
みなさんも、ぜひ試してみてください


「白坪地区介護予防事業(百寿会)」の様子です
4
寒い中、10名の方が集まって下さいました

5
日頃からグランドゴルフやラジオ体操など活発に行われており、健康意識の高さを感じました

「城西6町内元氣くらぶ」がはじまりました!

こんにちは、ささえりあ井芹です

横手の四方池公民館で「城西6町内元氣くらぶ」が始まりました
初回は2月7日(木)に行われ、24名の老人会メンバーの方が参加されました。

元気くらぶとは ・・・
「 いつまでも住み慣れた地域で、元気で長生きを目指して皆で一緒に運動に取組みましょう 」
という目的で、熊本市の補助金を利用した介護予防事業のことです。

この事業は数年前から国が熱心に勧めており、熊本でも様々な「くらぶ」が運動に取り組んでいる最も旬な活動なんです

城西校区では、5町内に続いて2番目の元気くらぶです
6町内の老人会の皆様が立ちあげられ、ささえりあ井芹は協力支援しました。

初回は今の自分の体力を知るために、5項目の体力測定を受けていただきました。
DSC04509
握力測定の様子です。握力が低下するとペットボトルの蓋が開けられなくなります


DSC04512
転ばないように、でもできるだけ早くしっかりと歩く・・・カーブは特に慎重に

DSC04527
リハ職員の指導を受けながら、ひとつひとつの動作を確認しました。

DSC04522
最後に、「よかばい体操」のDVDの映像に合わせて、前半はストレッチ運動・筋トレを行います。
後半は熊本ゆかりのサンバおてもやんの軽快な音楽に合わせたリズム体操です
脳トレも取り入れた素早い動きで30分が終わった頃には全身がぽっかぽかに・・・。

これから始まる 『城西6町内元氣くらぶ』を、ささえりあ井芹は応援していきます。
皆さん、元気で長生き健康寿命を延ばすために介護予防始めませんか

認知症声かけ訓練が開催されました!

こんにちは、ささえりあ井芹です
2月1日(金)城西校区5町内の本四方池公民館で、
城西校区5町内主催の認知症声かけ訓練が開催されました。

当日の天気は晴れ
町内からは29名の方が参加され、会場内は熱気に包まれました

認知症による行方不明高齢者の早期発見と安全確保のためには、
地域住民の皆様の気付きとやさしい声かけ日ごろの見守りが何より大事だと考えます。

今回の訓練では、ささえりあ井芹と熊本市社会福祉協議会西区事務所も
全面的に協力させていただきました

DSC04434
「認知症の方への声かけのポイント」について、ささえりあ井芹より講義を行いました。

DSC04450
当日のメインイベント、声かけ訓練です。
認知症高齢者役は、地域の皆様に行っていただきました。
役作りも完ぺきで、熱演でした

DSC04491
訓練の後は、グループで「認知症の方が安心して暮らせる地域づくりのために、
私達ができる事」をテーマに話し合って、今後の取り組みについて発表していただきました。
「勇気を出して、声かけしよう!」といった意見がでました

同様の取り組みに興味がある地域の皆様、ささえりあ井芹までご連絡ください。
お待ちしています
QRコード
QRコード