青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

2019年05月

看護の日!2019

5月12日は近代看護の基礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日で、
5月12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」となります

当院では、地域の皆さんが健康に意識を向け、より元気に過ごしていただけるよう、
毎年、「看護の日イベント」を企画しています

P1010148
今年は、5月9日(木)~11日(土)の3日間、
ファインテラスせいじの(高齢者向け住宅)前において開催しました


1

2
血圧測定や、身長、体重、体脂肪測定のほか、体力測定や骨密度測定、
血糖測定(場所を変えて病院にて測定)コーナーも設置
看護・介護・栄養など、健康についての相談も行いました

DSCF0357
また、デイサービスセンターファインテラスのプチバザーも開催され、
賑やかなひと時となりました

DSCF0353
素敵な作品がたくさん揃っていましたよ~

看護の日のイベントを企画して今年で11年目となり、年々参加者も増えてきました
来年も開催を予定してますので、ぜひご参加ください

地域リハビリテーション広域支援センターの活動報告【平成31年4月】

当院は、地域リハビリテーション広域支援センターとして熊本県より指定を受け、
市町村、医療機関、介護老人保健施設、地域包括支援センター等の
地域におけるリハビリテーション実施に携わる方々への支援を行っています

2019年4月の活動報告です  
 18日(木) 近津地区介護予防事業(三木会)(近津公民館)



「近津地区介護予防事業(三木会)」の様子です
1
新年度は体力測定からスタート

2
ペットボトルを椅子の前に置き、脚でまたぐ運動を行っています
股関節周囲の筋肉を強化することができ、ふらつき軽減などに繋がります

体力測定後も疲れを見せず、元気にトレーニングに励まれていました

「平成」から「令和」へ!!

令和元年5月1日、新元号がスタートし、新しい時代が幕を開けましたね
当院では5月1日の昼食に新元号のお祝いとして「祝令和」食を提供しました

DSC_4588
メニューは・・・
 赤飯
 いとより鯛の塩焼き
 揚げ出し豆腐 
 筍のお吸い物
 オレンジ

当日はテレビで天皇陛下の即位の儀式を見ていた患者さんも多く、
食事に添えた新元号カードはとても喜ばれました

新しい元号が皆さまにとりましても新たな歴史の一歩となりますよう心から願っています

 

QRコード
QRコード