青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

2019年11月

韓国より実習生を受入れています!

皆さん『日韓グローバル・インターンシップ・プログラム(GIP)』をご存じでしょうか?

これは、熊本市国際交流振興事業団を通じて韓国の大学で日本語を学んでいる
学生を受け入れ、当院での実習を行い、日本の医療・文化・社会等への理解促進や
意識向上、また国際的な感覚の育成を目的として行われています。

今回、令和元年11月18日(月)~令和2年1月24日(金)の10週間、
韓国の大学生2名を受入れています

IMG_4032

チョン・ジワン君チョウ・セリムさんです
(写真の1段目左がセリムさんとその隣がジワン君です)
ジワン君とセリムさんは韓国の大学3年生、看護学科の学生さんです

最初は緊張していた2人でしたが、少しづつ慣れてきたようです
この日は、韓国の大学から担当教授が視察に来られたので、
少し緊張していたようですが・・・

IMG_6657

ほっと一息
お昼休憩中ですね
さあ、お腹いっぱい充電完了お昼からも頑張ろう

P1030052

地域医療連携室の実習では、入院から退院までの流れや近隣医療機関へ訪問に
行きました

P1030048

移動美容室を初体験
すごいですねなどといいながら見学させていただきました

ジワン君とセリムさん、よろしくお願いします
また、実習中の様子をご報告します

第5回地域医療連携懇話会を開催しました!

令和元年11月13日(水)当院カームガーデン(多目的ホール)において
『第5回地域医療連携懇話会』を開催しました

近隣医療機関の皆さまと顔の見える連携を目的に企画したこの会も
5回目を迎え、今回も医師や看護師、栄養士、社会福祉士の方など
29名(12医療機関)の方々にご参加いただきました

IMG_6603

今回は、はじめに当院の総合連携室より令和元年度上半期入退院実績報告を行いました

IMG_6622

次に、今回ご参加いただいたサキサカ病院 匂坂正孝先生より『TIMEコンセプトに基づいた褥瘡治療
と当院での新たな取り組み』
をテーマに、褥瘡治療の方法や治療成績、予防の基本姿勢や表皮剥離の
予防、栄養管理の重要性等についてお話していただきました

IMG_6623

続いて、トピック話題提供として熊本大学病院 循環器内科 金澤尚徳医師より
『心房細動治療の最前線~熊本大学病院の取組みと2019年度ガイドライン改訂について~』
と題し、心房細動のメカニズムやカテーテルアブレーション治療(高周波、クライオ)の現状や
最新の治療方法(Contact foece)などについてお話しました

IMG_6630

最後に、意見交換会では、ご紹介いただいた患者様の病状報告などについて
ご参加いただいた先生方と親しくお話しすることができました
今後も顔の見える連携、さらには心と心が通い合った連携を深めていきたいとおもいます

IMG_6638

IMG_6637

今回も多くの皆さまにお集まりいただき、ありがとうございました
今後ともどうぞよろしくお願いたします


リハ全体会を開催しました

令和元年10月9日(火)に、リハ全体会を開催しました

リハ全体会とは、毎年1回、リハスタッフが集まりテーマに合わせて
発表やディスカッションを行います。

01

今年のテーマは、
プロジェクトの活動報告
「リハマイスター」の制度説明と活動報告
でした。

02

プロジェクト報告では、5Sプロジェクトから整理整頓の大切さ、
朝礼活性化プロジェクトから朝礼の目的、参加する姿勢について話を行いました。

03

リハマイスター制度とは、保有資格を活用し優れた実績経験を持ち、
後輩育成及び技術指導、技術移転等に熱心な人を「リハマイスター」として
認定する当院独自の制度です。

04

今回は、心大血管リハビリテーション分野と介護予防アクティビティー分野の
それぞれのマイスターから熱い思いを話していただきました

これからもリハ全体会を通じて更なるスキルアップに取り組んで行きます


子どもの職場参観日を開催しました!

令和元年11月2日(土)『医療法人金澤会子どもの職場参観日』を開催しました
これは、当法人職員の子ども達に職場で働く親の姿を見てもらい、家庭での会話や
ふれあいを促進したり、家族のコミュニケーションや絆を深めてもらったりすることなど
を目的として開催しました

IMG_3799

今回、初開催となった子どもの職場参観日ですが、小学校1年生~中学1年生の26名
の子ども達が参加してくれました
白衣を来た子どもたちは、小さなお医者さんになって、法人内の様々な場所で
見学や体験を行いました

IMG_3969

リハビリテーション部では、増粘剤を混ぜたジュースの試飲体験などを行いました
子ども達は、「おいしくな~い」や「意外とおいしいよ!」などの楽しい反応がありました

IMG_3980

看護部では、包帯を巻いてみたり、聴診器を使ってお友達や自分の胸やお腹の音を
聴いてみたりしました
『お腹の音が聞こえる』などと不思議そうな顔をしている子ども達でした

IMG_6577

地域医療福祉部では、介護体験を行いました
車いすに乗ってまずはハンディキャップ体験
膝関節をサポーターで固定し、手首・足首にはウェイトベルトを装着し、
ハンディキャップのある方やご高齢の方の状況を疑似体験しました

また、視野を狭くしてレンズを白く曇らせたメガネを装着して、小豆を移したり
本を読んだりしました

IMG_3870

放射線科では、CTやMRIなどの装置を見学し、興味津々の子ども達でした


IMG_4020

子ども達から「楽しかった」、「また来たい」などの感想がありました
来年もたくさんの子ども達に来てもらえるように、楽しい体験コーナーを用意して待っています
今日は、ありがとうございました


スポーツの秋★ミニバレー大会

10月23日(水)すっかり恒例行事となった職員対抗ミニバレー大会を開催しました

①
今年は20チーム、152名と多くの職員が爽やかな汗を流しに集まりました


②
今回はペアTシャツを着て気合いを入れるグループホーム「あおばの家」
スタッフたちに密着してみました

③

日頃のチームワークの良さが試合にも生かされるのでしょうか
白熱した試合が繰り広げられますが・・・
残念ながら1勝3敗となり、決勝トーナメントへの出場は叶いませんでした

そして大接戦の中、20チームの頂点に立ったのは・・・
優勝
2連覇中の介護老人保健施設「青翔苑」を若いパワーで押し切ったリハビリ部門でした
おめでとうございます
 
今年も残り2か月となりましたね
みなさんも、適度な運動で心も体も元気に過ごしましょう

QRコード
QRコード