朝晩冷え込んできましたね。

さて、今回は「COPD(慢性閉塞性肺疾患)の危険性と予防」をテーマに秋季ご家族との集いを開催し、23名のご家族の方が参加されました

みなさん”COPD(慢性閉塞性肺疾患)”についてご存知ですか


COPDは、セキやタン、息切れが主な症状で、「慢性気管支炎」と「慢性肺気腫」のどちらか、または両方によって肺への空気の流れが悪くなる病気です。


WHO(世界保健機関)では、死亡原因の第4位にあげていて、2020年には第3位になると予測しています。
別名タバコ病ともいわれるように、最大の原因は喫煙で、患者の90%以上は喫煙者です。
長年にわたる喫煙が大きく影響するという意味で、まさに"肺の生活習慣病"です。

135

138


130


COPDの治療の第一歩はまず 禁煙 です。
皆さんも、ニコチンガム・ニコチンパッチなどの禁煙補助薬や禁煙外来を受診して禁煙されてみてはいかがでしょうか

ご家族との集いは、毎年春と秋に開催しています。
次回もよりよい企画を考えたいと思いますので、ぜひご参加下さい