「明日の看護を考える会 4月例会」を開催しました。

★明日の看護を考える会とは・・・
熊本市西部地区の5病院で互いの病院間の情報交換を行って
「看護業務の効率化・看護の質の向上」を目指し、平成5から
継続して懇親会、規模研修会、研究発表会を行っています。

4月は、毎年接遇をテーマとして、株式会社NEAT 代表 高木奈穂先生
より「コミュニケーションマナー 医療人としての心構え」をテーマに
接遇について、ご講演して
いただきました。

P1000111
明日の看護を考える会の参加病院より104人が参加しました。

P1000115
社会人としての自覚・社会人として管理(健康・時間・印象)すべきことなど、
基本的なことから人としてのマナーを、
真剣聞き入っていました。

今日から現場で活かしていただきたいと先生の講演は活気一杯でした。
ありがとうございました。

身だしなみや言葉使い、表情など・・・日頃から気をつけていきたいですね☆