地域リハビリテーション広域支援センターは、
市町村、医療機関、介護老人保健施設、地域包括支援センター等の
地域リハビリテーション実施に携わる担当の方々への支援を行っています

7月もたくさんお声をかけていただき、

7/01(火) 戸坂老人会
7/01(火) 田崎ふれあい会(田崎団地集会場)
7/08(火) 松尾東地区
7/09(水) ふれあいいきいきサロン(花園7町内 中尾公民館)
7/11(金) 白坪校区・八島地区介護予防事業(八島団地集会場)
7/17(木) いそぎんちゃく運動器評価(河内温泉コミセン)
7/19(土) ふれあいお達者サロン(城西3町内 日向崎公民館)
7/23(水) 野中地区介護予防事業(野中公民館)
7/23(水) 新土河原地区運動器評価(新土河原公民館)

に行って来ました


「田崎地区、八島地区」
の風景です
広域支援センター

広域支援センター
広域支援センターでは、地域の皆さんが中心となって健康増進や介護予防をすすめられるように、ロコトレを基軸とした運動指導と支援をしています。
参加する皆さんそれぞれに年間の運動目標を立てていただき、実行状況を確認する機会となっています。


「新土河原地区」の風景です
広域支援センター
新土河原公民館では、ささえりあ花稜さんと協力して運動器評価を行っています。

松尾東サロンの風景です
広域支援センター
松尾東サロンは、一の口(いちのくち)老人憩いの家で開催されています。
ささえりあ熊本西さん、市社協さんと協力して運動器評価を行いました。
それぞれの地域のパワーを感じる貴重な機会です。

河内地区の風景です
広域支援センター
運営は、ささえりあ金峰さん、リバーサイド熊本さんと役割を分担し協力し合って行います。

広域支援センター
7月のいそぎんちゃくサロンは、血圧測定、準備体操、体力測定、認知症予防トレーニングと盛りだくさんでした。

今回は県の認知症対策地域ケア推進班の視察もあり、握力、身長測定などご協力いただきました。
体力測定は年2回行い、結果をおひとりおひとりにお返ししています。
地域の皆さんは体力に対する関心が高く積極的でいらっしゃいます。