1月20日(火)、栄養教室を開催しました。
今回は「冬場の脱水に注意」をテーマに講義と調理実習を行いました
外来通院中・入院中の患者様、またはそのご家族の方が対象で、11名の方が参加されました。

講義内容です
【食事療法の目的】
 ①個別の一日水分必要量を知る
 ②水分補給のタイミングと脱水の症状を知る
 ③イオン飲料の選択方法を知る

【食事療法の基本】
 ①消化し易く、水分の摂れるメニュー
 ②減塩でき、体を温める食材(生姜・ねぎ)を使用しましょう
 ③たんぱく質・ビタミンを十分摂りましょう  

P1000800

調理実習です
 今回のメニューは・・・
 スープリゾット
 長ねぎとサーモンソテー
 フルーツ盛り合わせ(キウイ・パイン)
P1000801

P1000803

P1000804

P1000805
みんなで美味しくいただきました

参加者の皆さまからのご意見・ご感想です
 講義の内容について
   ・脱水で点滴した事があるので今後予防が出来ます。
   ・イオン飲料の選択方法が分かりました。
   ・血糖が高いのでどんな種類を飲めば良いか分かりました。

 
 食事内容について
   ・リゾットは生姜と鶏ひき肉の味がうま味をひき出し美味しい。
   ・体が温まる。
   ・リゾットは消化に良く、水分も摂れるので家でも作ります。

ご参加下さった皆さま、ありがとうございました


最後に本日のレシピをご紹介します

【スープリゾット】 
 材料:ごはん120g、水250cc、生姜5g、玉葱15g、かぶ15g、
     トマト30g、豆苗10g、鶏ミンチ20g、コンソメ3g、食塩0.2g、
     卵25g、かたくり粉1g
 ① 玉葱は、スライス。かぶとトマトは、角切り(小)。
    豆苗は、1cm位にカットする。
 ② 生姜はすりおろす。
 ③ 鍋に生姜・鶏ミンチ・玉葱・かぶ・豆苗を炒める
 ④ ③に水250cc・コンソメ3gを入れる
 ⑤ ④が沸騰したらごはんを入れお好みの固さに煮る
 ⑥ ⑤にトマトを入れひと煮させ、食塩で味をととのえる。
    かたくり粉でとろみをつけたら出来上がり。
 302Kcal、食物繊維1.5g、食塩1.6g


【長ねぎとサーモンソテー】
 材料:鮭30g、白ねぎ20g、白菜40g、しいたけ15g、ごま0.2g、
     食塩0.1g、めんつゆ6g、油1g
 ① 白ねぎは5cm位にカット。白菜は短冊切り。
         しいたけ太い千切り。鮭は一口大にカットする。
 ② フライパンに油1gをひき、①を炒める
 ③ ②に食塩を加え火が通ったらめんつゆを加えさらに炒める。
 ④ ごまをかけたら出来上がり。
 93Kcal、食物繊維1.4g、食塩0.3g

【総カロリー】(キウイ・パイン含む)
  428Kcal、食物繊維4.2g、食塩1.9g

ぜひお試し下さい