熊本市西部地区の4病院で構成する明日の看護を考える会
お互い顔の見える連携により病院間で情報を共有し、
みんなで看護の質向上を目指していこうと発足した会も、
なんと今年で23年目
毎年さまざまな研修会や懇親会が行われています

各病院、新入職員も入ったことだし、
4月例会のテーマは接遇研修でした

講師は、株式会社NEAT代表の高木奈穂先生です

とても楽しく活気ある雰囲気の中、
先生のお話にグイグイ惹きつけられ、
みんな集中して聴いています

asukan

表情、目線、視線、挨拶、動作、言葉遣い…
医療機関に勤めるものとして身につけておきたい
コミュニケーションマナーを楽しく学びました

ojigi

これは、お辞儀の練習
顔を見て挨拶し、そのあとお辞儀をする『語先後礼』です


明日からさっそく役に立つことばかりでした。
きちんとモノにして活かせるかどうかは自分しだい
みんなで素敵女子 素敵男子を目指しましょう