3月22日(火)城西地域コミュニティーセンターにて、栄養教室開催しました。
外来通院中・入院中の患者様、及びそのご家族の方が対象で、7名の方が参加されました。

まずは講義
「糖尿病は認知症になりやすい?」内容で講義を行いました

続いて調理です
【食事療法の目的】
 旬の食材で、美味しく・楽しい食事療法を継続する。
 
本日のメニューは・・・
 手まり寿司
 菜の花和え物
 筍の清汁
 いちご

P1010543
みんなで協力して調理を進めます

P1010544
盛り付けにも力が入ります

P1010545
かわいい手まり寿司が完成しました
食べるのがもったいないと話しながらもみんなで美味しくいただきました

参加者の方のからは・・・
 ・お内裏様とお雛様作成に時間がかかったけど、
    可愛く、美味しいメニューで食事療法が楽しくなりました。
 ・食事療法は、食事制限(食べれない)のイメージが強いですが、
    この様なメニューだと食事療法が楽しいです。
などのコメントをいただきました

最後に本日のレシピをご紹介します

【手まり寿司】 
 材料:米飯150g、食酢7g、マービー6g、焼きのり1/4枚、卵シート1/4、 
     えび2尾、あなご1尾、生麩2個、ゆかり0.3g、食塩0.4g、
     うずらの卵2個、黒ごま4粒
  ① お内裏様・お雛様は、ご飯60gにゆかり0.3gを混ぜる。
  ② 食酢7gとマービー6gを沸騰させ混ぜながら溶かす。
  ③ ②を残りごはん90gに混ぜる。
  ④ お内裏様は焼き海苔・お雛様は、卵シートで着物をきせる。
  ⑤ ④にうずらの卵で顔、黒ごまで目を作る。
     焼き海苔でお内裏様の烏帽子・お雛様の髪を作る。
  ⑥ ③のごはんを3個一口大にまとめ、えび・あなごトッピングしたら出来上がり。 

【菜の花和え物】
 材料:菜の花50g、人参10g、薄口2g、みりん1g
  ① 菜の花は、3cm程にカットと人参は千切りにカットし、さっとゆで水分をしぼる。
  ② ①に調味料を混ぜたら出来上がり

【筍の清汁
 材料:筍20g、カットワカメ0.2g、薄口1.5g、だし汁120cc
  ① 筍は、丹ざくにカットし洗う。
  ② だし汁を沸騰させ具・調味料を入れ、味を整えたら出来上がり。
 
【総カロリー】(いちご含む)
  471Kcal、蛋白質22.3g、塩分3g

ぜひ、お試しください