当院は、地域リハビリテーション広域支援センターとして熊本県より指定を受け、
市町村、医療機関、介護老人保健施設、地域包括支援センター等の
地域におけるリハビリテーション実施に携わる方々への支援を行っています

6月の活動報告です
  1日(水)横手地区介護予防事業(五郎会)(横手五郎公民館)
  1日(水)城山地区介護予防事業(長生会)(小島上町公民館)
 16日(木)松尾西地区介護予防事業(三木会)(近津(ちこうづ)公民館)
 18日(土)池上7町内介護予防事業(上高橋団地集会室)
 20日(月)大多尾地区介護予防事業(大多尾公民館)

「横手地区介護予防事業(五郎会)」(横手五郎公民館)の様子です
1

2
作業療法士より「軽度認知症について」講話を行いました
頭の体操では、動作を間違えないよう、真剣に取り組まれていました


「城山地区介護予防事業(長生会)」(小島上町公民館)
の様子です
3

4
地域包括支援センターのスタッフによる、セラバンドを使用したリズム体操
椅子から立ち上がり、元気に体を動かされています

「松尾西地区介護予防事業(三木会)」(近津(ちこうづ)公民館)の様子です
5
5月の体力測定結果をフィードバック
ご自身の体力の現状を知ることで、いつもより体操に熱が入ります

「池上7町内介護予防事業」(上高橋団地集会室)の様子です
6
池上7町内老人クラブに初めて参加しました
ロコトレと頭の体操を紹介し、和やかな時間を過ごしました

「大多尾地区介護予防事業」(大多尾公民館)の様子です
7

8
今年度1回目の体力測定。
震災後も農作業などで、活発に体を動かされている方が多く、測定にも力が入ります