今年も看護協会主催の高校生1日看護体験が実施され、
7月28日と29日の2日間、高校生16名を受入れました

高校生1日看護体験は、熊本県看護協会の主催による「看護の日」記念事業の一つとして、
これからの社会を担っていく世代である高校生に実際の看護を体験する場を提供し、
看護の心を理解してもらうことを目的として実施されています

IMG_0055
さあ、開校式です
みんな緊張しています

IMG_0068
まずはお互いの血圧測定

IMG_0079
車椅子の体験も行いました

IMG_0082
そして、患者さんの足浴にも挑戦

参加されたみなさん、一日お疲れさまでした
一人でも多くの方が看護職を目指してくださることを願っています

看護体験 担当者一同