4月2日から3日間、平成30年度の新人研修が行われました
その模様をご紹介します

・研修1日目、理事長・院長の講話の様子です
IMG_3121

・接遇研修の様子です
IMG_3164
その他にも、3日間の研修の中で医療安全、院内感染などの講義が行われました

・2日目の午後からは部署見学がありました
今年は新たな試みとして、3人1組で法人内の指定された事業所を訪問してもらいました
IMG_3166
その名も「新人研修 シールラリー

各ポイントでシールを集め、台紙に貼っていきます。
各事業所の事業内容や位置関係を把握し、少しでも職場の雰囲気を感じてもらうことが目的です

IMG_3173

参加者の皆さんからは、
「直接足を運び、目で見ることで、これから働く職場のイメージを持つことができた」との感想がありました

アイスブレイクの様子

アイスブレイクでは、グループワークを行いました
10本のストロー、はさみ、セロテープを使って、各グループでタワーを作ります
より高いタワーを作ったグループが優勝です
IMG_3199
作戦会議中みんな真剣です
それぞれ色々なアイデアが飛び出していました

IMG_3207
みなさん新人研修の緊張も解れ、和やかな雰囲気で楽しんでいました
チームのみんなで同じ目標に向かって取り組む大切さを感じてくれたようです

・ハンディキャップ体験・介護体験の様子です
IMG_2411

IMG_2408

普段、不自由なくできていることも、ハンディキャップを持った方やご高齢の方の状況を疑似体験することで、大変さがよくわかります
介護される側と介護する側、両方の立場を体験して、理解をより深めることができたと思います

研修の最終日にはグループ討議が行われました
グループに分かれて、研修の振り返りを行いました

IMG_3249

IMG_3266

それぞれのグループで話し合ったことを発表してもらいました
IMG_3275

IMG_3297
その後、各部門の所属長に質問し、研修での不明点を解決していきました

3日間の研修を通して、様々なことを学べたと思います

最初は緊張の表情だった新入職員のみなさんも、研修が終わる頃には笑顔が多く見られるようになっていました
これからはそれぞれ、各現場での研修になります
新人職員のみなさん、一緒に頑張っていきましょう