こんにちはささえりあ井芹です

法人の地域医療福祉センターと共催で、今年度もファイン介護塾を開催しています。
今回は「地域支えあいボランティア養成講座」として5回シリーズで行っていきます。
目的は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、
支援の必要な高齢者や地域福祉への理解を深め、住民同士で支えあいの活動に参加する
ボランティアの輪を広げていきたいと考えております

第1回目は7月21日(土)に「認知症サポーター養成講座」を開催し、
認知症疾患の学習と接し方の実際を学んでいただきました。
講師は、キャラバンメイト初デビューのささえりあ井芹の岡田が担当させていただきました。
毎年参加して下さる顔馴染みの方や、高校生、民生委員さん、校区外の住民の方など
さまざまな方に参加していただき、わかりやすかったとかなりの好評でした

認知症サポーター

講義の後は、「頭の体操」にも取り組んでもらい、
高齢者住宅ファインテラスせいじのの池田より指導をさせていただきました。
頭と体を同時に使うので意外と難しい動きもあり、
参加者の方は四苦八苦しながらも笑顔に包まれ、和やかな雰囲気の中楽しまれていました

DSC02917

その後は、美味しいと大好評の手作りお菓子とお茶で、カフェタイム
第1回目の開催で参加者の方は初顔合わせでしたが、話が弾んでおられました。

DSC02930

次回は8月18日(土)「高齢者疑似体験」を予定しております。
まだまだ参加人数に余裕がありますので、興味のある方はご参加ください。
お待ちしております