9月20日(木)、院内にて「看護部キャリア開発ラダー(レベルⅢ)」の勉強会を開催しました


当院のキャリア開発ラダーレベルⅢの対象職員は、
看護師経験6年目以上または准看護師10年目以上で
チームメンバーに指導ができるレベルの看護職員です。

普段はチームメンバーの支援を行いながら、リーダーとして活躍しています。


今回のテーマは「コーチング

※コーチングとは・・・目標達成に必要な考え方や、技術など気づきを促し、自発的な行動を支援することです。

今回の講師役である師長が傾聴について説明しているところです
熱のこもった説明に、みなさん熱心に聞き入っています。
P1000936


講義が終わると、意見交換の時間です
みなさん自分の感じたことや考え方を話し合います。
P1000943

後輩の育成のために、指導スキルを身につけておくことは大切なことです。

これまでは一方的に教えるばかりだったな・・・と各々反省しました
今回学んだことを活かし、相手の考える力を育て持っている力を発揮できるような関わりを持ちながら、
後輩を支援していきたいと思います