5月と言えば、端午の節句がありますが、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか
今回は、5月から出始める「新ごぼう」のレシピをご紹介します

ごぼうにはビタミンなどの栄養がほとんど含まれていません。
その代わり、便秘解消の強い味方である食物繊維栄養ドリンクに入っている
疲労回復効果のあるアルギニン
が豊富に含まれています
自粛生活で疲れがちな日々が続いていますので、皆さんごぼうの力でパワーを蓄えましょう

金平まぜご飯(2人分)

スライド1

材料:ごはん1合、牛もも肉20g、人参20g、ごぼう60g
   ごま油4g、みりん2g、濃口醬油8g、かつお糸削り0.6g
作り方:
①米は洗ってざるにあげ、15分程おく。炊飯器に米を入れ、若干少なめの水で炊く。
②ごぼうは洗い、長さ3~4㎝のささがきにして水にさらし、ざるにあげて水けを切る。
 人参も皮をむき、同様にささがきにする。
③フライパンにごま油を入れ中火で熱し、牛肉を入れ色が変わったら、ごぼうを入れて
 2分程炒める。人参を加えて1分程炒めたら、しょうゆ、みりんを加え味を整える。
④炊き立てのご飯を軽くほぐし、②を入れ混ぜ合わせる。削り節を加えて混ぜたら、そのまま
 1~2分置いて全体に味をなじませる。
⑤器に盛りつけて完成!
※お好みでゴマやネギをのせても美味しいですよ!
〔一人分当たり エネルギー:348Kcal、たんぱく質:8g、食塩:0.8g)

早速、私も今日の夕飯に作ってみます
自粛生活でお家にいる時間が多く、ストレスの溜まる日々が続いていますが、
私は読書などをして、ストレス発散しています