青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

職員行事

創立71周年記念式典

医療法人金澤会は、8月1日に創立71周年を迎えることができました

また、8月6日(日)、ANNクラウンプラザホテル熊本ニュースカイにおいて、
創立記念式典を執り行い、324名の職員が参加しました。

IMG_1933
まずは、理事長挨拶。

IMG_1945
そして、院長挨拶。

続いて『永年勤続者表彰』です
今年は、5年勤続者27名、10年勤続者15名、20年勤続者5名、
30年勤続者1名、合計 48名が表彰されました
IMG_1951

IMG_2017
被表彰者のみなさん、おめでとうございます

最後は、研究発表です
IMG_2041
法人内の予選を勝ち抜いた6部署(放射線科、けあまっぷ城西、青翔苑、
南第1病棟、歯科衛生部門、理学療法部門)の発表がありました

IMG_2100
どの部署の発表も素晴らしいものでしたが、厳正なる審査の結果、
優勝を勝ち取ったのは・・・ 理学療法部門でした
おめでとうございます

最後になりましたが、金澤会が71周年を迎えることができましたのは、
ひとえに地域の患者様・利用者様、そして医療関係者の皆様のご支援とご指導の賜物でございます。
これからも地域医療の発展に貢献できるよう励んで参りたいと存じます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます

当院の歩みにつきましても、どうぞこちらからご覧ください
http://www.seijino.or.jp/aboutus/aisatsu.htm

金澤会納涼懇親会♪

8月3日、ホテル日航熊本で金澤会納涼懇親会が開催されました


金澤会では毎年8月~9月に5グループに分かれて納涼懇親会を実施しています
今回は子供も参加OKの第1回目の様子をお届けします


おいしい料理にお酒に大盛り上がり、大人も子供もはしゃいでいます

IMG01490


レストラン貸切で子供たちが走り回っている中、
こちらは大人の雰囲気で静かに語り合っています

IMG01496


最後に幹事さんの挨拶の様子
幹事さんの面白いお話に和やかな雰囲気になりました

IMG01501


みなさん普段あまり話す機会のない部署の方々ともたくさん語り合え、
この暑い夏を乗り切り頑張っていこう!とリフレッシュできた懇親会でした




熊本県病院対抗バドミントン大会出場!!

4月29日(土)、全67チーム433名が出場して、
第42回春季病院対抗バドミントン大会
「ウイングまつばせ」メインアリーナにて開催されました

当法人のバドミントン同好会 トントンサークル
Cクラス(出場28チーム)に2チームが出場し、善戦
しましたが…惜しくも決勝リーグへの進出は逃してしまいました…

DSC04990

しかし
次の秋季大会では決勝リーグ進出を目指し、早くも新たな闘志を燃やしています


◆平成29年度入社式◆

4月1日、「平成29年度入社式」を執り行いました
当日は天候にも恵まれ、当院駐車場にある桜の木も満開
まさに入社式日和
 

IMG_0915

IMG_0933

IMG_0952

今年は、夢と希望に胸を膨らませた19名の新入職員を新しい仲間として迎えました
みなさん、緊張の面持ちでしたが、まっすぐな眼差しがとても印象的でした

IMG_0979

人生の新たな一歩を踏み出したみなさん、今後の成長に期待しています

新しい仲間たちをどうぞよろしくお願い致します




リハビリテーション部 G-TES説明会

今回は(株)ホーマーイオン研究所の方をお招きし、
G-TES(理学診療用器具低周波治療器)説明会を
開催したときの様子をご紹介します
5

4

G-TESは、下肢の筋肉に電気刺激を与えることで、筋肉を収縮させ、
安全に運動を行える医療機器です


1
企業の方に説明をしていただきながら、
実際にスタッフが装着しました
電極となるベルトを腰、太もも、足首に巻き付けます。


2
電気を流すことで、身体を動かすのが困難な方でも、
意識せずに筋肉を動かすことができます。
寝たままでもベルトを装着できるため、
姿勢を選ばずリハビリを受けられることがメリットです


3
筋肉の動きを確認し、利用者と電気の強さを相談しながら調整します。
また設定を切り替えることで、有酸素運動や筋力トレーニングと
同じような効果も得られます


今後も利用者の想いに応えられるよう新しい技術にも目を向け、
柔軟な対応ができるよう努力していきます

QRコード
QRコード