青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

職員研修

秋の新人リフレッシュ研修★Part2

秋風が心地よい季節となりました
 朝夕は、すっかり涼しくなりましたね

例年、新人研修の一つとして、各部署を見学して学ぶ『各部署紹介』を行っております。
新型コロナ感染症予防として、今回はPowerPointを使って行いました

スライド3
スライド13
スライド16
こんな感じで、各部署の業務内容などを紹介しています
教育委員会のメンバーが各部署の写真を撮影し、作成した力作です

新人の皆さんからは『分かりやすかった』、『見やすくまとめてあって良かった』
などの声をいただきました

教育委員会では、新人の皆さんだけでなく、全ての職員が質の高い医療・介護・福祉サービスを
提供できるよう、教育体制を充実していきたいと思います

秋の新人リフレッシュ研修を行いました★

令和3年9月28日(火)『秋の新人リフレッシュ研修』を開催しました

今年4月に入職した9名の新入職員が参加し、それぞれの近況報告や
職業人としての人との関わりについての講話や接遇ワンポイントレッスンを行いました

IMG_1120
入職して約半年が経過し、みなさんの顔つきや態度が職業人として
成長しているなあと頼もしく感じました

IMG_1129
事前アンケートでのそれぞれの悩みや不安などについて富永先生より
一つ一つ丁寧にお答えいただき、今後の進むべき方向が少し見えたのでは
ないかと思います

IMG_1133

接遇ワンポイントレッスンでは、正しい敬語の使い方について実践を交えて
講義を行いました
一人ひとりの職員が患者様やご家族、利用者の方々を敬い、丁寧な対応をすることが
病院全体の印象にもつながっていきますので、注意していきたいですね

今回の研修は、私自身も忘れかけていた初心を忘れず、相手を思いやる心を持って、
何事にも一生懸命に取り組んでいこうと思いました

これからも共に頑張っていきましょう

新人リフレッシュ研修を行いました!

令和3年6月16日(水)『新人リフレッシュ研修』を開催しました
今年の4月に入職された9名の新入職員を対象に、理事長・院長講話と
接遇ワンポイントレッスンを行いました

IMG_0621

IMG_0608

理事長・院長講話では、医療人また社会人として必要な仕事への心構え
当法人の役割などについてお話していただきました

IMG_0612

IMG_0614

接遇ワンポイントレッスンでは、接遇マナーの「表情・身だしなみ・挨拶」
についてお話していただきました。感染症予防のため、マスクの着用が日常となり、
目元だけしか見えない中で、患者さんやご家族などに笑顔や優しい表情を届けるために
笑顔の実践レッスンを行いました

IMG_0613

今回の研修を通して、当法人のキーワードである
「Be The Best Partner ~いつも頼れるパートナーでありたい~」
をモットーに、患者さんやご利用者さん、ご家族に寄り添い、共に悩み、共に喜び、
共に道を探し、そして共に進むパートナーとなることができるよう、これから一緒に
医療の質の向上に努めていきましょう

令和3年度新人研修を行いました!

4月1日(木)~4月2日(金)の2日間、『令和3年度新人研修』を開催しました
今年度は、9名の新しい仲間が加わりました

新型コロナ感染症の拡大防止のため、ソーシャルディスタンスの確保や3密を配慮した研修を行いました
医療従事者として特に必要な感染対策医療安全個人情報保護防災・防火についての研修を行いましたよ
IMG_0520
感染の講義では、手洗いの実技を行いました
IMG_0521
手洗いの洗い残しがないか、ブラックライトを照らして確認します
爪や手のひら、指と指の間など、しっかり洗っているようでも洗い残しがありました
感染予防のため、細かい所までしっかりと洗っていきましょう
IMG_0527
医療安全の講義では、医療事故防止の基本や対策などについて学びました
皆さん、メモを取りながら、真剣な表情で講義を聞いていました

これから、新社会人として、そして医療従事者としての新たな日々が始まります
時には、失敗して怒られたり、挫けそうになったりすることがあるかも知れません。
それでも仕事を続けていくうちに、患者さんやご家族から温かい言葉をかけていただいたり、
信頼し合える仲間が出来たり、嬉しいことや楽しいことが待っています

『Be The Best Partner』モットーに、私たち、そしてここ島崎の地域の人たちと共に、

お一人おひとりが地域でその人らしく安心して生きていくことができるように支えていきましょう

きちんと手洗いできていますか?

当院では、各部署において、手洗い評価キット(グリッターバグ)を使用して、
きちんと手洗いができているか評価し、洗い残しや洗い方を改善していくことで
感染予防につなげています

専用のローションを手に取り、その後手洗いをして、グリッターバグに手をかざすと
汚れが落ちていないところがはっきりと見えます
IMG_0219

IMG_0227
しっかり手洗いをしているようでも、洗い残しがありますね
青く光っている所が洗い残しの部分です
IMG_0228
指先の爪の部分は、洗い残しの多い所です
石けんなどで細かい部分までしっかりと洗いましょう

感染対策では、手洗いが基本です
手に付着した細菌やウイルスなどが物品に付着し、そこから手を介して鼻や口、目から体内
に入り、感染します。多くのウイルスは、多くの人が触れる物や場所などを介して手から手へと拡がり、
それが感染拡大のきっかけとなります。
そのため、感染対策の基本は手洗いであり、最も重要な手段です。

当院では、医師や感染管理認定看護師、薬剤師、臨床検査技師などの多職種による感染対策チーム
による院内ラウンドや抗生物質(抗菌薬)の適正使用、環境ラウンド、感染防止対策に関する職員研修会
の開催、感染症発生状況の把握とその対応などを行っています。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大やこれからは、インフルエンザが流行する時期となりますので、
みなさんも、マスクの着用や手洗い、3密の回避、ソーシャルディスタンスなどの感染対策を心がけて
いきましょう

QRコード
QRコード