青磁野イベントブログ

青磁野(せいじの)リハビリテーション病院および関連施設は熊本県熊本市の西区で活動しています。
私たちは、「Be the Best Partner:いつも頼れるパートナーでありたい」という
気持ちを大切に、社会から信頼され必要とされる医療と福祉の実現を目指しています。
このブログでは、職員の活動やイベントをお届けしていきます。

栄養科だより

3月3日ひな祭り

本日は、3月3日ひな祭り

春らしい天気に、当院の横を流れている井芹川の河川敷の菜の花も満開です

P1030391

当院でも入院されている患者様に少しでも春を届けたいと思い、行事食をお出ししました

P1030383
毎年好評の「ひな饅頭」は「かわいくて食べられない」の声も聞かれました

病棟ではリハビリの一環として、患者様と一緒に作ったひな壇や飛沫防止パーテーションにも
シールを貼って春の訪れを感じてもらえるようにしました

P1030396

P1030395

「冬来たりなば春遠からじ」
早く安心してお花見が出来るようになるといいですね

ヘルシーレシピのご紹介!

いよいよ九州北部も梅雨に入り、毎日ジメジメとした日が続いていますね
梅雨の季節は、買い物にもなかなか行きにくいですよね

そんな時には、家にある材料でヘルシー料理をしてみませんか
今回は、以前当院の栄養教室で作った『豆腐お好み焼き』をご紹介いたします
3369653_l (1)

材料(2人分)
★むきえび・・・120g
★生地
 ・絹ごし豆腐・・・120g
 ・溶き卵・・・1個分
 ・キャベツ・・・4枚(約200g)
 ・万能ねぎの小口切り・・・3~4本分
 ・だし汁・・・120ml
 ・小麦粉・・・120g
★青のり・・・小さじ1/2
★削りがつお・・・小1袋(約3g)
★サラダ油、とんかつソース、カロリーハーフマヨネーズ

作り方
1.生地を作る。キャベツは1cm四方に切る。ボウルに豆腐を入れ、泡だて器で混ぜてなめらかにする。
溶き卵、だし汁を加えて混ぜ、さらに小麦粉を加えて軽く混ぜる。キャベツ、万能ねぎを加え、
スプーンで空気を含ませるように大きく混ぜる。
 
 ※豆腐は水きりせずに、泡だて器でなめらかになるまで混ぜる。粉が少なくてもふんわり焼き上がる。

2.フライパンに油小さじ1弱を熱し、むきえびの半量を並べ、その上に1の半量を流し入れ、
直径16~17cmの円形に整える。ふたをして、弱めの中火で約3分蒸し焼きにする。

3.大きな皿に滑らせて取り、フライパンをかぶせて上下を返す。再び3~4分蒸し焼きにして、
火が通ったら 取り出す。もう1枚も同様に焼く。

4.器に盛り、ソースを大さじ1 1/2ずつかける。カロリーハーフマヨネーズ大さじ1はポリ袋に入れ、
竹串で穴をあけて格子状にかけ、削りがつお、青のりをふる

マヨネーズは容器から直接絞るとついかけ過ぎてしまうので、ポリ袋に入れて竹串を刺し、
小さな穴から出すといいですよ!

(カロリー488kcal、塩分1.4g)
参考レシピ:レタスクラブ「ふわふわお好み焼き」より

これなら、あまりカロリーを気にせずにお好み焼きが食べれそうですね
早速、今日の夕飯にどうですか

レッツ、クッキング

疲労回復「新ごぼう」を使ったレシピをご紹介します!

5月と言えば、端午の節句がありますが、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか
今回は、5月から出始める「新ごぼう」のレシピをご紹介します

ごぼうにはビタミンなどの栄養がほとんど含まれていません。
その代わり、便秘解消の強い味方である食物繊維栄養ドリンクに入っている
疲労回復効果のあるアルギニン
が豊富に含まれています
自粛生活で疲れがちな日々が続いていますので、皆さんごぼうの力でパワーを蓄えましょう

金平まぜご飯(2人分)

スライド1

材料:ごはん1合、牛もも肉20g、人参20g、ごぼう60g
   ごま油4g、みりん2g、濃口醬油8g、かつお糸削り0.6g
作り方:
①米は洗ってざるにあげ、15分程おく。炊飯器に米を入れ、若干少なめの水で炊く。
②ごぼうは洗い、長さ3~4㎝のささがきにして水にさらし、ざるにあげて水けを切る。
 人参も皮をむき、同様にささがきにする。
③フライパンにごま油を入れ中火で熱し、牛肉を入れ色が変わったら、ごぼうを入れて
 2分程炒める。人参を加えて1分程炒めたら、しょうゆ、みりんを加え味を整える。
④炊き立てのご飯を軽くほぐし、②を入れ混ぜ合わせる。削り節を加えて混ぜたら、そのまま
 1~2分置いて全体に味をなじませる。
⑤器に盛りつけて完成!
※お好みでゴマやネギをのせても美味しいですよ!
〔一人分当たり エネルギー:348Kcal、たんぱく質:8g、食塩:0.8g)

早速、私も今日の夕飯に作ってみます
自粛生活でお家にいる時間が多く、ストレスの溜まる日々が続いていますが、
私は読書などをして、ストレス発散しています


「平成」から「令和」へ!!

令和元年5月1日、新元号がスタートし、新しい時代が幕を開けましたね
当院では5月1日の昼食に新元号のお祝いとして「祝令和」食を提供しました

DSC_4588
メニューは・・・
 赤飯
 いとより鯛の塩焼き
 揚げ出し豆腐 
 筍のお吸い物
 オレンジ

当日はテレビで天皇陛下の即位の儀式を見ていた患者さんも多く、
食事に添えた新元号カードはとても喜ばれました

新しい元号が皆さまにとりましても新たな歴史の一歩となりますよう心から願っています

 

敬老の日

9月17日は敬老の日。


当院では、お祝い膳を作りました


メニュー (カロリー:529kcal 塩分:2.7g)
・炊き込みご飯
・煮物盛り合わせ
・ほうれん草の白和え
・お祝い饅頭
・もみじ麩の清まし汁


H30.9.17敬老の日献立


いつもとは違う雰囲気の食事とお祝いカードに、皆さん喜んで食べておられました


また、「敬老の日」と言うこともあって、 お見舞いに小さな子供達がきている姿も見られ、
いつもよりにぎやかな祝日となっていました


QRコード
QRコード